トップページカテゴリの記事一覧

資格試験

スポンサードリンク

資格取得を目指す人が最近増えてきています。
資格免許を持っていれば、就職に有利だからですね。
近年の不況で慢性的な就職難が続いていただけに、手に職をつけるといった感覚で、資格取得を目指す人が多くなったのでしょう。
資格証明書を持つという事は、手に職をつけた事と同じだからです)
資格は難易度にもよりますが、持っていれば少なからず就職には有利ですし、一度資格を取得しだすと、仕事に使える資格という事ではなく、資格取得する事自体が楽しくなってしまう資格ハンター的な人も意外と多いものです。

ひとくちに資格試験と言っても、国家試験や総合試験、民間団体による試験などがあり、仕事に直接影響する実務的なものから、趣味やスポーツに関連する資格試験までいろんな資格が存在します。
福祉の資格のような国家資格は難易度が高く、マッサージのような資格はそれほど難易度は高くありません。
資格の難易度にもよりますが、国家資格が一番格が高いと思われます。
では、資格試験にはどのような種類があるのでしょうか。

人気のある資格としては、
・看護師、臨床心理士、医療事務のような医療関連の資格
介護福祉士、ホームヘルパー、ケアマネージャーのような介護関連の資格
・保育士や衛生管理者の資格
・パソコンやコンピュータ、インターネットのようなIT関連の資格
・建築士や不動産、宅建にCADのような建設関連の資格
があります。
歯科助手も昔から人気の資格ですね。

さらに昔からある王道の資格もあります。
・税理士や行政書士、公認会計士
・法律
・薬剤師
・簿記
・栄養士
・通訳
・フォークリフト、溶接、危険物、電気のような技術系の資格

比較的新しい資格としては、
・環境
・デザイン
・アロマセラピーやベビーマッサージ
・心理カウンセラー
などがありますね。

これらのオーソドックスな資格の他に変わった資格としては、
・グルメやファッションの資格
・図書館司書の資格
・動物関連の資格
・野菜ソムリエ
などもあるようです。
(図書館の司書ってどんな資格なんでしょうか??)

これらの資格試験の他にも語学や教育の資格試験がありますし、もっとピンポイントなものでは、旅行業務取扱主任者や社会保険労務士資格、社会福祉主事任用資格なんてのもあります。
また、ジャンルとしては、金融、教育、交通、旅行などの資格試験も人気です。
これからはフィナンシャルプランナーや損害保険、証券外務員の資格も人気がでてくるでしょう。

これ見てみると、資格一覧っていうか、ほとんどユーキャンの目次ですね(笑)
タグ:資格 試験 免許

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。