ウエディングプランナー

スポンサードリンク

ウエディングプランナーとは、結婚するカップルが望む結婚式のプランを立てて、結婚式当日もフォローをする仕事です。ウエディングプランナーを題材にした飯島直子主演のドラマの影響もあって、「いつか私もウエディングプランナーになりたいっ!」と思う人が増えました。
ウエディングプランナーの求人募集は、通常は結婚式場やホテルから出されます。従って、ウエディングプランナーは、ホテルなどに就職して、そこから給料をもらうのが一般的です。
ウエディングプランナーの仕事内容は完全に黒子役で、結婚式という人生において最も大事なイベントの一つをプロデュースするわけですから、眠れないほどのプレッシャーがかかったり、失敗して凍りつく事もあるかもしれませんが、自分が考えたプランが成功して、新郎新婦から感謝の言葉をもらった時は、「本当にウエディングプランナーという職業について良かった!」と心から思える事でしょう。ウエディングプランナーという仕事は、それだけやりがいのある仕事です。

ウエディングプランナーの募集は大阪や広島が盛んなようですが、他にも札幌、京都、名古屋、福岡、横浜、有賀などでもウエディングプランナーの採用が多いようです。なかには、海外でウエディングプランナーとして就職したいというチャレンジ精神旺盛な方もいらっしゃいます。海外でのウエディングプランナーはオーストラリアが何故か人気です。
また、ウエディングプランナーは、アルバイトや派遣社員という形態でも就職する事ができます。ウエディングプランナーとう仕事は、現場での経験がものをいう部分も多いので、専門学校や通信教育で勉強しながら、同時にホテルや結婚式場で実際にウエディングプランナーのアルバイトとしてお手伝いしながら経験値を増やしておくと、実際にウエディングプランナーとして働き出した時の大きな財産になります。

ウエディングプランナーの採用試験では、ほぼどこでも面接試験があると思っておいて下さい。その場合ウエディングプランナーへの志望動機はまず間違いなく聞かれます。本番であわてないよう、あらかじめ志望動機は考えておく事をお勧めします。
世の中には、カリスマ的なウエディングプランナーもいらっしゃいます。「いつか自分も!」と思えるようなウエディングプランナーの方を見つけて、目標にするとモチベーションの維持にもイイかもしれませんね。

ウエディングプランナーの専門学校(スクール)に通って資格を取得する人が一番多いと思いますが、最近ではウエディングプランナーの通信講座を利用する人も増えてきています。
ウエディングプランナーの仕事は中途採用も多く転職先としても人気で、このような場合は、専門学校に行く時間がないので通信講座を受ける人が多いようです。ただ、ウエディングプランナーっていうと、映画やドラマのように華やかで楽しいイメージが先行しがちですが、就職あるいは、転職する場合には、ウエディングプランナーの実態をよく調べておいた方が良いでしょう。ウエディングプランナーに限った話ではありませんが、実際に採用されて働き出してから知る業界の実態などもあります。ウエディングプランナーの場合も同様なので、ブログやサイトで収入や採用情報などを色々と調べてみましょう。サイトやブログでは、現役のウエディングプランナーが相談に乗ってくれるかもしれません。

みんなに喜ばれるヤリガイのある仕事で、女性らしさが発揮できるウエディングプランナーです。理想のウエディングプランナーを目指して頑張って下さい。
湯布院 紅葉

箱根温泉 紅葉
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。